×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

愛の音楽家エドワード・エルガー

愛の音楽家エドワード・エルガー

ヒラリー・ハーンの《ヴァイオリン協奏曲》

  エルガー /ヴァイオリン協奏曲、ヴォーン・ウィリアムズ:あげひばり ハーン、デイヴィス&ロンドン響(DG)

 

ヒラリー・ハーンの《ヴァイオリン協奏曲》

 

これまで、エルガーのチェロ協奏曲がジャクリーヌ・デュ・プレの影響もあり「女流演奏家でなければ名演が生まれない」みたいな言われ方をされていた。同時にヴァイオリン協奏曲にも、メニューインの影響かどうか、「女流奏者はどうも・・・」というような風潮もあった。これまでに録音した女流といえば、マリー・ホール、イダ・ヘンデル、チョン・キョンファ、竹澤恭子などいるが、実際どれも決定盤にはなりえていなかった。
 しかし、ハーンの独奏によるこの録音は、このフォークロアを一気に打破しかねない優れた名演の誕生といえるだろう。特に、導入部分での羽毛で撫で上げるかのようなソフトなタッチ、さらに痒い所に一発で手が届くかのような表現。そしてサー・コリンの絶妙なサポートもありオケとの息もピッタリ。
 以前、サー・コリンが別の奏者と同曲を演奏した時、第1楽章第2主題(通称ウィンドフラワー)をソリストが過剰なスタッカートをかけてセカセカと弾き始めた。この部分は、作曲当時のエルガーの心情の大部分を占めていた恋愛感情の表現そのものなのである。そんな表現に相応しくない、デリカシーのかけらもない演奏である。しかし、サー・コリンは決してこれに付き合うことをせず、レガートをかけて、テンポも惑わされることなく通り過ぎた。「わかっている人」と「わかっていない人」の差が如実に現われた一瞬であろう。今回のヒラリーとの共演では(オケを含めて)2人のベクトルは正に同じ方向を向いている。
 英国を中心として、ほぼ毎月のペースでエルガーの新譜が発売されている。しかし、国内盤になるのは、ほんの10%にも満たない現状。しかし、その数少ない国内盤でリリースされるものに良質なものが少なくない。これはそんな一枚である。
 もし今回の演奏に対抗できるとしたら、尾高忠明指揮、加藤知子独奏、札幌交響楽団の演奏か、R・ヒコックス指揮、T・リトル独奏、BBCウェールズあたりの登場を待つしかないであろう。

 

 

Amazon.comの短縮URL http://tinyurl.com/6bdb58

 

 

《ヴァイオリン協奏曲》のスコア
Amazon.comの短縮URL http://tinyurl.com/6593r4

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛の音楽家エドワード・エルガー電子書籍はこちらからどうぞ

関連ページ

エルガーのオラトリオ
【作品紹介4】エルガーのオラトリオ。エルガー作品中に最も重要なレパートリーである声楽作品について。
メニューインの《ヴァイオリン協奏曲》
【作品紹介5】傑作の森といわれるエルガーの最高傑作の数々を産み出した時代。メニューインの《ヴァイオリン協奏曲》について
エルガーの音楽に介在する2面性
【作品紹介6】英国の作曲家エドワード・エルガーの人生や作品を詳しく解説した同名の書籍のウエブサイト版。傑作の森といわれるエルガーの最高傑作の数々を産み出した時代。愛の音楽家エドワード・エルガー
ノリントンのエルガー
英国の作曲家エドワード・エルガーの人生や作品を詳しく解説した同名の書籍のウエブサイト版。傑作の森といわれるエルガーの最高傑作の数々を産み出した時代。思い出のエルガー・コンサートへのタイムスリップ3。ノリントンのエルガー
エルガー交響曲第1番にまつわるエピソード
英国の作曲家エドワード・エルガーの人生や作品を詳しく解説した同名の書籍のウエブサイト版。傑作の森といわれるエルガーの最高傑作の数々を産み出した時代。
《交響曲第2番(Symphony No.2 in E flat major, op. 63)》
【作品紹介7】英国の作曲家エドワード・エルガーの人生や作品を詳しく解説した同名の書籍のウエブサイト版。傑作の森といわれるエルガーの最高傑作の数々を産み出した時代。《交響曲第2番(Symphony No.2 in E flat major, op. 63)》
大友/東響のエルガー2番 2007年
思い出のエルガー・コンサートへのタイムスリップ。傑作の森といわれるエルガーの最高傑作の数々を産み出した時代。大友/東響のエルガー2番
大友/群響によるエルガー2番
英国の作曲家エドワード・エルガーの人生や作品を詳しく解説した同名の書籍のウエブサイト版。傑作の森といわれるエルガーの最高傑作の数々を産み出した時代。大友/群響によるエルガー2番
エルガーのロンド
英国の作曲家エドワード・エルガーの人生や作品を詳しく解説した同名の書籍のウエブサイト版。傑作の森といわれるエルガーの最高傑作の数々を産み出した時代。舞台劇「エルガーのロンド」について
交響曲第2番に隠された6人の人物
英国の作曲家エドワード・エルガーの人生や作品を詳しく解説した同名の書籍のウエブサイト版。傑作の森といわれるエルガーの最高傑作の数々を産み出した時代。交響曲第2番に隠された6人の人物とは?
エルガー交響曲第2番第2楽章コーダのロッホラン問題
英国の作曲家エドワード・エルガーの人生や作品を詳しく解説した同名の書籍のウエブサイト版。傑作の森といわれるエルガーの最高傑作の数々を産み出した時代。エルガー交響曲第2番第2楽章コーダのロッホラン問題について
1910年のエルガーに何が起こったか?
英国の作曲家エドワード・エルガーの人生や作品を詳しく解説した同名の書籍のウエブサイト版。傑作の森といわれるエルガーの最高傑作の数々を産み出した時代。1910年のエルガーに何が起こったか?

ホーム RSS購読 サイトマップ

先頭へ戻る